チャンス特集

40代特集

40代新着求人情報

40才以降の転職事情

飲食店において、40歳以降の転職は大変厳しいものだという風潮があります。
事実、求人票をみていても40才以下・45才以下というものが目立ちます。
しかしながら、実際の飲食店においては40歳以上の方々がお店の中心となって、日々の店舗運営や20代・30代の教育をし、第一線で居なくてはならない存在です。その為、弊社ではその存在感を必要としてくださる企業様への積極的な採用をご協力頂き、より良い転職活動を専門的にサポートしております。

飲食求人なびの転職活動、他社との違い

飲食求人なびでは手厚いサービスが好評をいただいてます。というのも、登録者様に「ここまでやってもらえるんですか!?」と驚かれることが多いです。HPを見ていただくと分かるかと思いますが、多くの紹介会社が紹介効率や紹介数を増やす事を目的に、時間がかかることや難しいことを省略・短略化しているのに対し、弊社は皆様がより良い仕事を長く続けていくこと、入社後にこの会社に入ってよかったと感謝して頂けること、企業様からこの人を紹介してくれてありがとうと言われることに対して15年間変わらず取り組んでいるからです。
例えば、時間を合わせて面接の前に一緒に受ける企業様の店舗に食事もかねて視察をし、お店の雰囲気や従業員の働き方、客層や店内の雰囲気など下見をしてから面接に伺うようにしています。これは本当に驚かれますが、まず第一にお店に行っている・行っていないで面接の印象が圧倒的に違います。そりゃそうですよね。もうひとつは働いてから、「あれ?こんなはずじゃなかったんだけどな。。」となり、早期退職に繋がる心配が激減します。入社当日に初めて見る・体験する店舗と、お客さんとして利用したことがある店舗では自分の納得度が違います。また、15年紹介業をやっているので企業様によっては既に弊社から入社をしている方が働いている場合があります。その際は積極的にその方がいる店舗に視察に行くのですが、現場で実際に働いている方の生の意見が入社前に聞けるというのは本当に貴重でありがたいと感謝して頂けます。他にも予定に余裕を持って面談を組んでいますので、納得いくまで何時間でも何回でもお話をします。条件面も、何が優先順位の一番なのか徹底的に考えていき、それを守っていける企業様をご案内します。入社後に話が違うという事もないように、企業様とのコミュニケーションも万全です。入社後のフォローも抜かりはございません。ただ案件を紹介する案件紹介屋ではなく、現状で一番正解の転職は何かを一緒に考え実現させていく、転職相談・支援を行なっている、それも15年間変わらず貫いていることが弊社のご好評いただいている理由だと思っております。
飲食求人なび運営

インデュースキャリアプロモーション株式会社HP
http://www.induce.co.jp/

店長・SV・エリアマネージャー・本部職など

経験豊富な40代以降の求職者様は、一般スタッフ・新卒スタッフのような待遇での勤務は、家庭環境や背景によりほとんどの場合不可能です。高待遇となると必然的に店長候補以上のポジションからスタートとなります。
とはいえ、「初めての業態だから出来るか不安だ」「いきなり知らない店舗に行って即店長になっても誰も言う事を聞いてくれないんじゃないか」このような意見を頂く事があります。もちろん企業様もこのあたりには気を遣ってくださるので、ハイスペックだから投げっぱなしという状況にならないように、しっかり紹介なり候補として教育をして下さったりしますのでご安心下さい。
弊社も、入社後のサポートは企業様と連携して行なっていきます。将来にわたりキャリアを形成できるように、何かあれば都度対応させて頂きます。

同年代は実際どんな仕事を探しているの?

40代以降の転職は、自分探して面接を受けると足元をみられてしまう。紹介会社に行っても積極的に探してくれない。じゃあハローワークはどうか。見たことある案件ばかりで、それでも実際に入社してみると条件がデタラメ。。。こんな経験ありませんか?
弊社に転職相談にお越し頂く求職者様からは、このようなお話を良く耳にします。時には本当に酷すぎるお話も。。
しかしそれもそのばず、お給料は月35万以上・週休2日・8時間労働・深夜なし・業態は洋食で・料理長としてメニューも決めたい・職場環境は良くて・人間関係も気にします・風通しが良い職場がいいな・社会保険はもちろん完備・えっ賞与無いんですか?・決算賞与なんて当てに出来ません・インセンティブって不確定ですよね・試用期間中は給料下がる意味わかりません・2ヵ月後に給料見直しで上がらなかったら辞めますよ?...etc
そんな完璧な仕事は正直ございません。そうなると、いい事ばかり言われて・伝えられて失敗してしまうんです。これ本当によくあるお話です。もう一度言います。そんな完璧な良い仕事、ありません。

じゃあどうする?

こちらに関しては、正直体験して頂きたいです。弊社にお越し頂き、コンサルタントと転職相談をして頂きたい。一番大切にしているのは、条件面に優劣をつける事。その上で、取捨選択を繰り返し、最終的な結論に合った企業様・社長様・営業部長様・人事担当者様をご紹介します。「この方が一番重要視しているポイントはここです」他は目をつぶれますが、ここは大丈夫ですよね?極端に言うとこんなイメージです。あれもこれもではなく、自分の考える一番大切な部分をまずは第一に守りに行く。これを徹底して探して、企業様に守って頂きます。皆様のプライオリティーを企業様にしっかり共有し理解して頂き、出来るか出来ないかハッキリとジャッジして頂く事が、皆様の転職成功において本当に大切なポイントです。その為に弊社は企業様との関係構築を根強く築いておりますのでご安心下さい。一緒に一番を探していきましょう。もちろん、難しいのもは難しい、無いものは無い、出来ないものは出来ませんと正直に伝えることもあります。弊社に来て頂ければ100%転職先が見つかる保障はございません。ただ、より前向きに、笑顔で面談を終了していただくことは100%行なっております。
いい条件を提示させることが転職成功では無いと思います。転職後に長く勤められるよう、大切にしてくれる会社に転職したいですね。